人気ブログランキング |

エルミタージュ美術館展

エルミタージュ美術館展_f0364509_09214231.jpg




エルミタージュ美術館展_f0364509_09214809.jpg



エルミタージュ美術館展 ~19-20世紀フランス絵画~
三重県立美術館
開催期間:1995年9月10日-10月22日
主催:三重県立美術館・毎日新聞社
サイズ:A4
表:ドラクロワ <馬に鞍を置くモロッコ人> 1856年 エルミタージュ美術館蔵

by ephemera-art | 2019-05-25 00:00 | 三重県立美術館 | Comments(0)

大エルミタージュ美術館展_f0364509_12180186.jpg



大エルミタージュ美術館 世紀の顔 西欧絵画の400年
国立新美術館 公式サイト
開催期間:2012年4月25日-7月16日
主催:国立新美術館・日本テレビ放送網・読売新聞社・エルミタージュ美術館
サイズ:A4片面
表:アンリ・マティス <赤い部屋(赤のハーモニー)> 1908年 エルミタージュ美術館


 ある時マティスのアトリエを訪れたある女性がこう注意した。「あら、この女の人の腕はどう見ても長すぎますわ。」マティスは礼儀正しくこう答えた。「奥様、それは違います。これは女ではありません。これは絵なのです。」
 絵画というものは、私たちが見ている現実世界と同じである必要はない。例えば、マティスが《赤い部屋》で示したように、現実よりもっと装飾的であってもかまわないのだ。画中にあるのが何であるかはたやすくわかる──しゃれた感じに整えられた食卓、こざっぱりした召使、色鮮やかなテーブル・クロスと壁紙、椅子、窓。窓からは木や草が見え、遠くに家が1軒ある。しかし、マティスの描き方は現実の見え方とは全然違う。だが、違っていていけない理由があるだろうか。それに、パターンの楽しげな戯れのほうが実際の見え方よりずっと面白く、平面の装飾にはずっと適切なのではないだろうか。 (スーザン・ウッドフォード 『絵画の見方』 ミュージアム図書 高橋裕子訳 2005年)

by ephemera-art | 2018-03-11 00:00 | 国立新美術館 | Comments(0)

エルミタージュ美術館 栄光の名画展_f0364509_22322389.jpg



エルミタージュ美術館 栄光の名画展_f0364509_22323258.jpg


エルミタージュ美術館 栄光の名画展
Bunkamuraザ・ミュージアム
開催期間:1991年1月2日-2月11日
主催:東急文化村・読売新聞社・ソビエト文化省・エルミタージュ美術館・奈良県
サイズ:B4(二つ折りB5サイズ)
上:ラファエロ <聖家族> 1506年頃 エルミタージュ美術館
下:ピカソ <女性の肖像> 1903年 エルミタージュ美術館


by ephemera-art | 2018-03-07 00:00 | Bunkamraザ・ミュージアム | Comments(0)

エルミタージュ美術館展

エルミタージュ美術館展_f0364509_21384496.jpg



エルミタージュ美術館展_f0364509_21385136.jpg

エルミタージュ美術館展 16-19世紀スペイン絵画
東武美術館
開催期間:1996年7月13日-9月1日
主催:東武美術館・朝日新聞社
サイズ:A4
表:ゴヤ <女優アントニア・サーラテの肖像> 1810-1811年 エルミタージュ美術館

by ephemera-art | 2017-10-22 00:00 | 東武美術館 | Comments(0)

エルミタージュ美術館展

エルミタージュ美術館展_f0364509_17310801.jpg


エルミタージュ美術館展_f0364509_17312530.jpg

エルミタージュ美術館展 17世紀オランダ・フランドル絵画
東武美術館
開催期間:1992年6月10日ー8月18日
主催:東武美術館・朝日新聞社・エルミタージュ美術館
サイズ:A4

by ephemera-art | 2016-10-25 00:00 | 東武美術館 | Comments(0)

エルミタージュ美術館 栄光の名画展 ラファエロからピカソまで_f0364509_23123874.jpg


エルミタージュ美術館 栄光の名画展 ラファエロからピカソまで_f0364509_23125132.jpg

エルミタージュ美術館 栄光の名画展 ラファエロからピカソまで
奈良県立美術館
開催期間:1990年10月13日ー12月16日
主催:ソビエト文化省・エルミタージュ美術館・奈良県・読売新聞大阪本社・読売テレビ
サイズ:A4

by ephemera-art | 2016-07-06 00:00 | 奈良県立美術館 | Comments(0)